FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにしか更新しない自分のブログを見たら、知らない誰かからのトラックバックがありました。
趣味で始めたネットオークションの記録をつけていた日記のブログです。正直、<こんなものにトラックバックなんかつけてどうするの? >と管理人である小田原和希は画面に向って独り言。

書いたのは とおりすがり さん。
{噂のネットアイドル れおんちゃんの画像UPしたよ~ クリッククリック! http://・・}

これはエロの書き込みでしょうか。ブログには{エロトラバ}と略される、エロトラックバック。
風俗めいたものがよく飛んでくると聞いたことがありました。

和希はうざそうに顔をしかめてマウスを持つと、削除しようと画面を操作したつもりが・・うっかりクリックしてしまいました。
ういいんと開く、そのエロサイトと思われる画面。
「やば・・」
慌てて戻ろうとしたら戻れない。
読み込みに時間がかかっております、これは消したほうが早いでしょう。
しかし焦る和希をあざ笑うように・・ば~んと画面がUPされてしまいました。

それは   高校生くらいの少女の動画でした。


茶色いストレートの長い髪を細い指で揺らして、
大きなくりくりの瞳は見ているものを射抜くようにまっすぐ見つめてきます。
形のいい赤い唇から舌の先をちらっと覗かせる・・
素人さんが撮った家庭用のビデオカメラで編集されたもののようですが、モデルの顔の可愛らしさに助けられているようでした。


「年下っぽいなあ」
和希は大学生です。どう見ても自分より年下のこの少女。
しかし舌を見せる狙いすぎの仕草のせいか、とても淫猥なイメージです。水着でもないし裸でもないのですが危険な雰囲気です。さすがエロサイト。

「けっこう可愛いじゃん」
呟いた自分の言葉に驚きです!
<え 今 俺なんて?>
どくんどくん。
胸の鼓動が早鐘です!
<え?ええ?>
もしかして、この子はイケルくちですか!
和希はロリコンではなかったのですが、胸のドキドキが止まりません。
そんな自分が信じられません、動揺が全然治まりません。

<落ち着け、こんなはずはない 俺は年下には無関心だったはず >
和希は思わず口を手で押さえます。

マウスを持つ指にはガボールの新作のスカルのリングが光ります。
首から下げているのは鎖骨を飾るドッグタグ。
タイトな細身のシャツを着こなす、まさにお兄系。
顔だちも俗にいう男前。二重の瞳はコンタクト愛用。たまに眼鏡。
アッシュブラウンの髪はデジパーマをかけているので、ワックスで寝癖のようにくしゃくしゃとさせています。
美人の彼女もいるお兄系の和希は今まで年上専門。
年下には手を出したこともときめいたこともありません。

<なんだ、この衝動は>

自分が怖くなって、マウスをカチカチ動かしまくり。
どうにか消せた画面に、やっと安堵のため息をつきました。

「なんだったんだ・・あの子」
まだ動揺が残る気持を落ち着かせようと煙草でも吸おうとしたら、空のボックスから茶色い屑が落ちるばかり。
買い置きもなさそうです。
「あ~あ」
だるくなりました。
でも仕方なくコンビニに行こうかと、マンションのドアを開けました。
すぐそこのコンビニですが鍵はかけないとね。
おや。
お隣さんの部屋のドアも開きました。

<あれ 隣に人が住んでいたのか >

いつも静かなので、てっきり空室かと思っていました。
何気にちら見。

「あれ? 」
どこかで見たような・・でも違うかも。

「あ  」
髪が短いけれど、その瞳、その唇。
和希よりも背が低くて、細い体。

「そっくりさん・・? な訳ないよな・・ 」

和希の呟きに反応してこちらを見てきました。
不審そうに見てくるその顔。まるで女の子のようですが喉仏を発見!


「おとこだったの?!」

和希の叫びに反応あり。
「誰だと思ったんですか 失礼ですよ」
いいながら、にやっとしたのは何故ですか。
その可愛い顔に和希は見覚えがありました。

ネットアイドルの れおんちゃん。


→続きます。


書き方があんまりでしたので 直しました(泣
失礼しました、もう~~勢いで書いていました。恥かしいです、ごめんなさい。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
Secret

TrackBackURL
→http://oasis19.blog43.fc2.com/tb.php/175-268d10b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。