FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「浅尾さん、お茶でもいかがですか?」
「私がコーヒーを入れましょうか」
 優秀な営業マンの亮輔の周りには、常にもてはやす女性社員がいる。
お茶だの、おやつだのと雑談ばかりで仕事をしていないのは明らかで、
そんな態度でよくも新入社員をいじれたものだと蒼生は呆れ返る。
 蒼生の目の前のデスクにいる新入社員は、目を赤くしたままパソコンに入力を続けていた。
さぞ辛いだろうに、業務をこなす態度は素晴らしいと蒼生は感じた。
「あんまり、仕事にのめりこむなよ?」
 思わず声をかけると新入社員は顔を赤くして指先も震わせる。
「あ、ありがとうございます」
 その声も震えていたので「邪魔してごめん」と蒼生は手を額にあてて片目を瞑った。

「今度、煙草を吸いに行くときは私達も誘ってくださいよー」
「えー。きみって煙草を吸うの?イメージになかったなー」
 仕事中なのに雑談ばかりだ。
 蒼生は亮輔の方を見ないようにしてパソコンへの入力を続けるが、話し声は容赦なく聞こえてきてしまう。
 大体、喫煙は休憩時間にするものだ。
蒼生はふと手を止めて椅子に座ったまま、体の向きを変えた。

「浅尾、この子の業務の確認をしてやれよ」
「はあ?俺が?」
 いきなりの指名に亮輔は自分を指した。
「どうしてだよ。営業マンは事務の仕事なんてしないんだぞ。面倒を見るのは課長の仕事だ」
「だけど課長は外出中だし。もうすぐ17時だぞ、残業せずにあがれるように助けてやれよ」
「…そこまで戸田が言うなら」
 
 亮輔は不満そうに口を尖らせながらも、蒼生に従った。
デスクに歩み寄る姿を見た女性社員は「戸田さんのいうことは聞くのねー」と驚いている。
 
 同期入社のせいなのか、王様の亮輔が蒼生の意見を素直に聞く事は時々ある。
蒼生は元は亮輔と同じ営業マンだったのだが、
この会社では事務員が不足しているので自ら事務に異動した経緯がある。
 蒼生の営業マン時代はめざましいものがあった。
新規顧客を増やしたり、顧客との緻密な連絡をとる事によって、営業成績は亮輔よりも秀でていた。
 それは身なりにいつも気を使い、黒い髪のミディアムウルフの髪型で清潔感があるだからだろう。
しかも男性にしては目が大きくて色素が薄い。
学生時代から「可愛い」と賞賛されてきたこの容姿は、取引先にも評判がよかった。
可愛い顔をした営業マンがはきはきと話す態度は、好感度が高かっただろう。
 しかし蒼生はこの会社全体のことを考えて、自分が事務職に異動することを自ら申し出た。
課長は当然、否を唱えたが、蒼生もまた自分の信念を曲げないところがある。
「僕なら即戦力になります」
 この一言で課長は頷くしかなかった。

 蒼生の営業マン時代の成績を知っているからこそ、亮輔はなかなか逆らえないのかもしれない。
自分よりも秀でた人間には害を加えない主義のようだ。
 だが業務を怠るものには容赦が無い。
今も先程泣かせた新入社員の元に立ってはいるものの、
パソコンを眺めては「入力が遅いなー」と文句を言う。

「入力はじきに速くなるよ。そんなことよりこの子がプリントアウトした書類をチェックしてやれって」
 蒼生が数枚の書類を亮輔に渡すと「ふーん」と言いながら腰に手を当てた。
「いいんじゃない?やればできるんだなー」
 これでは普通は誉め言葉にすらならないが、新入社員は安堵した様子だ。
「コピーをとって、課長のデスクに置いて。それで業務は完了」
「はい、ありがとうございます」
 新入社員は立ち上がるとコピー機の前に行く。
とても先程いじられた子とは思えない、少し強くなった感さえあると蒼生は目を見張った。

「女は強いんだよ、あれくらいで泣かれてびびったけどさ」
 性懲りもなく亮輔が言い放つ。
「強いけど男よりは弱いんだから。もう泣かすなよ。見ていて感じが悪い」
「そう?あいつが悪いのに?」
「まだ言うか…」
 蒼生は溜息混じりだ。
「俺は、叱って育てるんだ」
「浅尾は誉められて伸びるタイプだからわからないだろうけど、女性はそんな風に扱うものじゃないよ」
 蒼生がパソコンに向き直ると亮輔は首をかしげている。
「やさしくすると好意があると思われそうじゃない?」
「考えすぎ」
「そうかー?戸田もそうなんじゃないの?」
 何を言い出したんだと蒼生が亮輔を見上げると、亮輔は「ううん」と咳払いをした。

「俺がやさしくしたら惚れるだろう?」
「…男同士で何を言っているんだ。浅尾はおかしい」
「えー。だって、俺をフォローするために事務に替わったんじゃないのか」
「有り得ない」
 蒼生は前髪をかきあげると、疲れたとばかりに肩を鳴らした。
「俺と戸田ならいいコンビになると思うのにさ。どうして俺は新入社員とコンビなんだろう」
「知るか」


3話に続きます







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。