FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確かに運ばれてきたパスタは大盛りでした。一皿で2.5人分?フライパン1枚分?凄い湯気。いろんな匂い。
「すご・・。」
真夏は初めて見たもののように楽しそう。
パンダは豪快に食べています。
「そういえば真夏くん。最近少し痩せた?」
「そうかな。全然わからないな。」
「冬至くんが心配してたよ。学校で何も食べてないんじゃないかなって。冬至くんたら、いつもずばずば言うくせに真夏くんのことだと照れるのかなあ・・。本人にいえないんだもんね・・。」
「?」
ぱくぱくとパスタを口の中にしまいながら、大熊くんが不思議そうに真夏に話します。
「冬至くんのそういうところが憎めないんだよね。」
「そう?」
真夏は抹茶のアイスを食べながら冬至のことを考えます。
大熊くんは冬至のことも気にいっているようです。
誰にでも好かれるなあ冬至は。
「冬至くん。今日はどうしてこなかったの?」
「お店の応援だって。」
「ふうん・・。大変だね。なんかかっこいいね、」
「そう?」
「連絡したらいいのに真夏くんも。さっきから上の空じゃん。」
口の周りがミートソースに染まりながら豪快に笑います。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
Secret

TrackBackURL
→http://oasis19.blog43.fc2.com/tb.php/60-0954e1e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。